1. TOP
  2. 探偵比較
  3. 浮気調査をする際に必要な予算・無料で探偵事務所での相談までの道のり

浮気調査をする際に必要な予算・無料で探偵事務所での相談までの道のり

浮気調査 調査内容・予算

探偵事務所について

  • 探偵事務所の選び方
  • 探偵事務所の料金相場
  • 探偵事務所の調査範囲

について紹介します。

探偵事務所 選び方

探偵事務所に依頼するまでに知っておくこと

調査依頼の料金相場について

探偵事務所の選び方は人それぞれだと思いますが、基本的には基本的には口コミサイトや人気ランキングサイト等で選んだ方が確実且つ、早く事務所を見つけることが可能となります。

実際に行われた捜査の内容もかかれているので料金等も書かれています。それを参考に事務所を選びましょう。

口コミサイトや人気ランキングでは評判のいい人気のある探偵事務所も書かれてあります・・・・

調査 料金相場

証拠能力とは?

証拠能力として有効になっていくポイントは、調査をする際に法廷へ提出される資格があるかどうかが基準になります。

また証拠能力とは事実認定の資料として用いる有用性を表し、自由に能力の差を判断することはできないのが一般的です。

証明するだけの実力がどれだけ含まれているかなど、いろいろなケースを見ていく必要があるため、探偵事務所などプロの目が大事になっていきます・・・

探偵事務所の調査員が調べてくれること

依頼主は様々な事情で探偵事務所に依頼をしますが、この依頼は引き受けてもらえるのだろうか、こういった内容でも大丈夫なのだろうか、と迷われている方はたくさんいると思います。

探偵事務所では、色々な案件を引き受けてもらえます。例えば、浮気調査、人探し、盗聴器発見、素行調査などがあります。それぞれの事務所によって、得意な分野がありますので依頼の際はチェックしてからお願いすると良いでしょう・・・・

探偵事務所で使われている調査機材とは?

探偵事務所の調査では様々な調査機材が使われており、その保有内容は探偵事務所の選び方の1つの基準となる場合があります。

使われる機材として代表されるものとしてはカメラとビデオカメラがあり、ここで使用されるものは一般の人でも購入できることが可能な製品となっています・・・

探偵事務所の報告書とは

悩みやトラブルの解決をするために探偵事務所に相談すれば、親身になって話を聞いて、どうすれば事態を改善することができるか考えてくれます。探偵事務所の報告

探偵事務所は全国各地に存在していますが、信頼できる探偵事務所の選び方として、どのような報告書を作成しているかが重要になります。

浮気調査を依頼した場合、調査結果によって離婚することになったら慰謝料の問題や養育権の問題が起こります・・・・

浮気調査をする際に必要な予算・無料で相談までの道のり

浮気調査をはじめるうえでの

  • 浮気調査の予算について
  • 探偵比較からの見積もり方法
  • 浮気調査においてのお金にまつわる体験談

を紹介します。

浮気調査を依頼は複数の探偵事務所にお願いすること

自分で浮気調査 予算浮気が発覚した時にまず何をしていくのかという部分は、非常に重要な意味合いを持っています。

不安なまま生活を過ごしていくのは最終的には気まずい雰囲気を作っていくことにもつながるため、ハッキリとかたちに残すようにする部分も重要です。

また浮気調査の動向を知れば、自分で行うよりもスムーズに事を進めていける上、満足のいく結果を導き出すことにもつなげていけるようになるのです。

ここで探偵社が行っている浮気調査について見ていきますが、具体的な予算は相談料と調査費用で分かれています。

真実を知ることが最終目標にもなるため、どれくらいの料金を出せるかによっても違いが発生していくのです。

探偵は庶民にとっては依頼料金が高いというイメージもありますが、実態を解決していくにはこういった選択も必要になります。

また初めの段階は無料で相談を請け負うような場合もあるので、予算のことについても一度問い合わせをしていくことが理想的です。

複数の探偵社に問い合わせをして、一番よい結果を導き出すことが重要にもなっていきます。

浮気調査 見積もり例
>>見積もりの詳細・探偵比較はこちらから

さらに浮気調査の解決例は今の時代水準が高くなっていくため、いろいろな場合を確認するような体制が必要にもなるわけです。

浮気調査の準備となる証拠を集めておくこと

自分で浮気調査 準備すること

自分で浮気調査を依頼する前に準備することは、調査に必要な証拠につながるモノをまとめることです。

一例として本人の顔写真や疑いのある行動をメモしたスケジュール帳やメモが挙げられ、一から調査するときよりもスムーズな展開で終えることも可能です。

またある程度自分で揃えておくと、探偵社への支払いやかかる日数も減っていくので、有効にサービスを利用していくことが見込めます。

夫の方に何らかの変化があり、万が一浮気の疑いを感じたならば綿密な計画を持って調査に挑むことが重要な側面にもなるわけです。

証拠を掴むまでは長期戦が強いられる場合も有り得るため、その辺を覚悟して浮気調査に挑んでいくことが重要です。

さらに役立つ情報があれば積極的な利用が大事になり、浮気の根本的な解決にもつながります。

浮気調査 準備

スマートフォンなど個人的な事柄に関与する内容にどこまで介入すべきかは、最終的にはモラルの部分が関わっていくので、他の人の意見などを参考にして計画的な準備をすることから始めていく行動も不可欠です。

できる範囲のうちは自分で浮気調査を行うのが理想的ですが、行き詰った際にはプロのアドバイスを求めて探偵社等へ依頼することが賢明な判断にもなっていきます。

浮気調査体験談:自分でやってみて思ったこと

自分で浮気調査を行ったら、べらぼうにお金がかかりました

自分で浮気調査を行ったら、10日間、移動費3万円、食費・滞在費で8万かかり、結果、浮気の証拠を掴めず無駄骨でした
夫が浮気をしている感じを受けたので、出張で11日間家を離れる時に、場所や宿泊先を前もって会社に教えてもらい、自分で夫の浮気調査をした事があります。大部分の行動が解っていたので、1日遅れで夫の出張先に行きました。帽子やメガネ、髪型を変えて、同じホテルに泊まり、怪しい行動が無いか調べて見たのです。交通の移動費が往復で約3万円掛かり、滞在費や食費などで8万円かかり、合計11万円を少し超す出費となってしまったのです。自分なりに追いかけてみたのですが、仕事場へ直行して、帰りは、外食のパターンの繰り返しで、浮気の証拠を掴む事は出来ず、無駄骨となってしまったのです。最初から浮気などはしておらず、自分の勘違いだったのかもしないですが、行動が怪しいのは確かなのです。

自分で夫の尾行を行いました、3日間で断念しました

自分で夫の尾行を行いました、冬の寒い中、気づかれぬように行い、3日間なにも得られず、断念しました
いつも定時で帰宅していた夫が、半年前から帰宅がおそくなったので夫の浮気を疑うようになりました。結婚してから20年ほどがたち、家事や子育てに全く協力してくれない夫には愛想がつきていました。もし夫の浮気が真実であれば、それを理由にして自分に有利に離婚したいと考えました。しかしそのためには夫の浮気を示す証拠が必要だと思ったので、自分で証拠をえるために会社帰りの夫を尾行することにしました。季節は真冬だったので雪が降る寒い中を、寒さに耐えながらひたすら夫の尾行しました。手と足先が凍傷のような状態になるほど粘ったのに、結局は三日間の尾行では夫の浮気を示す証拠を見つけることができなかったので、自分で行う調査は諦めました。

浮気調査 費用

関連記事

  • ダンナの帰りが遅い! 旦那の帰りを起きて待つ?先に寝る?

  • クレジットカードの明細やレシートから浮気の証拠をつかむ方法

  • 【実録:浮気の実態】夫の浮気・妻の浮気を赤裸々に紹介します

  • インターネットの履歴からわかる浮気

  • 【失敗しない探偵比較】原一探偵事務所など安心して依頼できる探偵事務所一覧

  • 自分で浮気調査する時に役立つアプリとは?