1. TOP
  2. 探偵比較
  3. 自分で浮気調査する時に役立つアプリとは?

自分で浮気調査する時に役立つアプリとは?

探偵比較 浮気調査 アプリ この記事は約 8 分で読めます。
浮気調査アプリ

浮気調査アプリ

本ページでは、
自分でできる浮気調査に役立つ

  • 浮気調査アプリ
  • おすすめの携帯アプリ

を紹介します

浮気調査 役立つアプリ

浮気調査 役立つアプリ

パートナーの態度がどこかよそよそしかったり、逆に気持ち悪いくらい優しかったりと、いつもと何か違うと感じた時は、浮気をしている可能性もあります。

探偵事務所に依頼したいけど・・・

浮気調査は興信所や探偵事務所などに依頼して行うことができますが、プロに頼むと何十万単位でお金がかかります。

浮気調査はしたいけれどお金がない、またプロに依頼するほどの確信が持てないという人もいることでしょう。

自分で調べたい

そのような場合には携帯のアプリを使用して、自分で調べるという手があります。

携帯の紛失・盗難防止のために開発されたアプリの中には、パソコンからスマートフォンを遠隔操作して、スマートフォンがどこにあるのかを調べたり、端末のデータを削除することができるものがあります。

浮気調査 アプリ

この優れた機能をうまく使えば、パートナーの行動を監視することが可能になります。

通話履歴

実際にどんなことができるのかというと、まず通話履歴を取得することができます。
何年何月何日に誰から電話があったのかが一覧で見ることができます。

着信・発信・不在などが一目で分かります。
またスマートフォンが現在どこにあるのかや、移動状況なども地図で確認することができます。

カメラ・音声

また強制的にカメラを起動させて、写真や動画を撮影することもできます。
音声の録音も可能です。

とても役立ちそうなアプリですが、気を付けないと法に触れて自分が訴えられることも考えられます。

浮気調査に使えるPC・スマホアプリを10選

旦那様が浮気をしているかどうかを調べるには、

  • 自分で尾行をしたり証拠を見つける
  • 探偵などに調査を依頼する

という方法しかなかったのですが、今は浮気調査アプリというものがありスマホを使って簡単に浮気をしていると思う人の居場所を確認したり音声を録音したりできるのです。

そんな浮気調査アプリもたくさん種類がありますが、その中の10個をandroid用、iPhone用、両用別に紹介してみましょう。

ケルベロス

ケルベロスまずはandroid用ですが、1つ目はケルベロスというもので、スマホにインストールするとパソコンなどほかの端末からも操作ができます。

盗難や紛失用

本来は盗難や紛失など防犯防止のために作られ、もしスマホをなくした時にパソコンからスマホを探したり個人情報の流出を防ぐことができます。

機能

基本的な機能としては

  • GPSで位置確認ができる
  • 録音・撮影
  • SMSの送受信の履歴確認
  • 端末にロックをかけてほかの人が使えない
  • 電話をかける
  • 通話記録のデータを消去

などができることです。
旦那さんのスマホにこっそりとインストールすることで、パソコンなどほかの端末から旦那さんの居場書や通話、SMSの履歴を知ることができるので浮気調査に最適なのです。

エアードロイド

エアードロイド
2つ目はエアードロイドというもので、これも盗難防止用や紛失対策に作られました。
ケルベロスと同じようにスマホにインストールをすることでパソコンから操作が可能です。

機能

機能としては

  • 写真撮影
  • 保存機能
  • 端末の追跡・位置情報がわかる
  • SMSの送信とそのやり取りを監視する機能
  • スマホからの遠隔操作

ができることです。

スイカリーダー

スイカリーダー
3つ目はスイカリーダーというもので、交通機関で使用する「スイカ」の履歴を知るためのもので、普段の通勤以外に使った履歴を調べて浮気をしていないかを確認するというものです。

iCloud

iCloud
次にiPhone専用のアプリですが、4つ目となるそれはiCloudというものです。

本来はあらゆる種類のファイルを容量を気にすることなくひとつの場所にまとめて、写真やビデオにあらゆるデバイスからいつでもアクセスできるというものですが、位置情報を調べて写真やSNSなどのファイルを共有できるということから旦那さんの居場所や浮気相手と一緒に撮った写真、SNSなどを確認することができることから浮気調査にも使われるものです。

プレイ:Prey Anti Theft

プレイ:Prey Anti Theft
次からはandroidでもiPhoneでもどちらにも共通して使えるものになりますが、5つ目のそれはプレイ:Prey Anti Theftというものです。

機能

  • 位置情報の確認
  • 遠隔操作ができる

もので、やはり本来は盗難や紛失防止のために作られました。

GPS機能を使って位置情報を得たり、カメラやサウンドアラームの遠隔操作や画面にメッセージを表示させたりスマホをロックできたりプレイのアイコンを遠隔操作で隠すこともできます。

これらの機能を使い旦那さんのスマホを遠隔操作して浮気をしているかどうかの確認のために利用する方法もあるのです。

トラックビュー

トラックビュー
6つ目はトラックビューで、遠隔操作で動画撮影をしたりGPS機能で位置情報を確認したりサウンドアラームを鳴らすことができます。

プッシュバレット

プッシュバレット
7つ目はプッシュバレットで、Lineの操作ができることが特徴で、浮気相手と行うLineのログを調べたりファイルを転送することができるので浮気相手と写る写真をパソコンに転送してみることも可能なのです。

カップル覚書

カップル覚書
8つ目はカップル覚書というもので、現在地と移動経路が分かるのです。

これは1対1でチャットを楽しむものなので自分と旦那さんのスマホの両方にインストールをすることで、相手の移動経路や位置情報を知ることができます。

ただこのカップル覚書には課金をしないと使えない機能があることに注意が必要です。

Life360

Life360
9個目はLife360で、子どもを見守るためや家族の位置情報を知るために作られました。

登録した家族の居場所を地図上で知ることができ、1対1のチャット機能もあります。

他のものと比較すれば機能が多くないので使いやすいといわれています。

mSpy

mSpy
10個目はmSpyというもので、相手のスマホにインストールをしてその位置情報をパソコンからでも見られ、自分のスマホからSMSやSNSの履歴をチェックしたりLineなどのチャットや通話履歴やインターネットの閲覧履歴を知ることができます。

浮気調査以外にも子供の見守り

このように盗難や紛失防止のためや子どもの見守りのために作られた位置情報などが分かるアプリは、旦那さんの浮気調査にも役立てることができます。

法律に反する場合も

いくら家族でも自分と未成年の子ども以外の人のスマホに勝手にインストールをしたり遠隔操作や監視をしたりすることは、

  • 「不正指令電磁的記録に関する罪」
  • 「個人情報に関する法律」
  • 「不正取得・不正利用を規制するための法律」
  • 「プライバシーの侵害」

などの法律や規制に反することで、実際に逮捕された例もあるのです。

浮気調査のためにこれらのアプリを勝手にインストールして遠隔操作で監視をしたり操作していることが旦那さんに見つかって通報されれば違法で罰則の対象になるので、位置情報がわかるだけのアプリを利用するくらいにしておくのが安全です。

浮気調査 携帯電話

浮気調査 携帯
浮気や不倫はこれまで築き上げてきたパートナーとの関係に大きく関係していくものであり、悩んでいる方も実際のところは多いのです。

証拠を隠す方法も高度化しており、パソコンなどパスワードが必須なものによく残されていることも有り得ます。

こういった部分は個人のプライバシーに大きく関与するので、直接確かめるというのは難しいですが、浮気の可能性を強く感じたならば無理なく探偵社に依頼を求めるのが鉄則です。

その一方で浮気調査の動向をメールを持って確かめ合う方法も、現在は人気のやりかたとなっています。

毎回事務所へ足を運ぶ必要が減るというだけでなく、中長期的なビジョンを持って浮気調査の動向をうかがい知ることができるという理由もあるからです。

携帯電話 チェック

携帯電話を所持していれば、誰もが可能なツールであるため、浮気の真偽を確かめたいというならば積極的にチャレンジしてみることが重要です。

それからメールでのやりとりをする過程で、将来的な方針も考えていくことが大事なのです。

同時に離婚へ向けての準備に入るかどうかという部分にも関わっていくため、慎重に事を進めて見ることが重要にもなってきます。
よって、自分がどうしたいかで最後は決まるのです。

次のページで
浮気の証拠として効果的な証拠写真の撮り方を紹介します。

関連記事

  • 【実録:浮気の実態】夫の浮気・妻の浮気を赤裸々に紹介します

  • パートナーの日々の発言から浮気を読み取る!日記をつける浮気調査方法

  • 浮気の証拠として効果的な証拠写真について

  • 浮気の証拠が残りやすいスマホ・携帯の履歴

  • 自分で尾行調査(歩行、自転車、電車、車)をする時に知っておきたいこと

  • インターネットの履歴からわかる浮気