1. TOP
  2. 探偵比較
  3. 自分で浮気調査をする時の注意点:言動・行動・携帯チェック

自分で浮気調査をする時の注意点:言動・行動・携帯チェック

    浮気調査 注意点

    自分で浮気調査 注意点

    自分で浮気調査をする時の注意点

    夫婦の問題でもトラブルになりやすい浮気は、最終的には探偵というプロの力を借りて解決するケースも有り得ます。

    綿密な計画や確かなる情報収集力で解決へと導く手法は、まさにプロがなせる業であります。

    たた、自分で行うということを考える人も少ないないでしょう。

    自分で浮気調査をする場合は、節度ある大人の対応を心掛けるような状況を優先させることが何より大きなポイントになっていきます。

    浮気調査の注意点の基本:個人情報侵害

    個人情報に触れる部分にどこまで介入していくべきかという問題(個人情報侵害)などデリケートな箇所も実際のところは含まれるので、慎重に行動をも求められるのです。

    浮気調査の注意点の基本:相手にバレない

    一方で注意しておきたいポイントとしては、相手に気が付かない状態で「証拠」を掴むことに限ります。

    最近は浮気を発見する際の注意点が掲載される機会も増え、その方法が高度化しているといったデータもあるのです。

    浮気調査 注意点

    そのため、探偵がやりそうな張り込みや写真の撮影方法などを自分なりにマスターしていけば、浮気の現場を押さえることも十分可能です。

    プロが推奨する注意点にも日頃から関心を注いでいけば、浮気調査が必要になった際に何かと役に立っていく状況も生まれるのです。

    客観的に物事を判断して、調査自体の成功率を上げていくことが何より大切な要綱となるわけです。

    浮気調査でしてはいけないこと・注意点

    浮気調査でしてはいけないこと

    浮気調査を行っている時には、パートナーに詰め寄らないように気を付けて行動してみるとよいでしょう。

    過度に干渉しない

    浮気を疑うような状況に追い込まれることにより、パートナーの行動がいちいち気になってくるようになります。

    この場合、出かけたり、他の人物とこまめに連絡を取り合っていることを確認した際に、ついつい詰め寄ってしまいがちになりますが、浮気していることを感づかれたと思われてしまうと、ガードがきつくなってしまうのです。

    浮気調査中にしてはいけないこととして、パートナーに対して過度に干渉しないように気を付けてみるとよいでしょう。

    人を巻き込まない

    さらに、浮気調査中にしてはいけないこととして、関係者も巻き込んで調査を行うことも控えておく必要が出てきます。

    色々な人物を巻き込んだ場合、その人物を通して、パートナーにも気が付かれてしまうリスクが高くなってくるのです。

    浮気調査 考え方

    調査については、どんなに気を付けていたとしても、他人から本人の耳に入ってしまうリスクもあります。

    必ずどこかでばれてしまうことになるため、その後の調査にも大きな影響が出やすくなってしまうのです。

    調査を成功させたいと考えたときには、本当に信頼できる人物のみに相談して、慎重に調査を行うとよいでしょう。

    浮気調査委:偽装工作を見抜く方法と注意点

    浮気偽装 見抜く方法

    浮気調査の基本として、偽装予定を見抜いていくことにより、確かな証拠をとらえることが可能になってきます。

    浮気をしている側からすると、浮気するために嘘をついてばれないような偽装工作も積極的に行っているため、浮気調査を行うためには嘘を見抜くことも重要になるのです。

    言動の裏取り

    まず、偽装予定を見抜く方法として、言動に間違いがないのか、周辺の方にチェックを入れてみるのも有効な方法となってきます。

    浮気を行うために、友人や知人にアリバイ工作を頼んでいる方もおり、周りが浮気している事実に何となく気が付いているケースも存在しているのです。

    浮気を見抜く

    この場合には、何気なく探りを入れることにより、話のつじつまが合わなくなってくることに気が付けるでしょう。

    一度不信感を持った時には、その点を重点的に攻めてみることにより、周辺の人間関係から浮気の予定を見破れるようになってきます。

    また、周辺の人間関係に気を付けるだけではなく、本人が所有している携帯やパソコン、日記帳などもチェックしてこれからの行動についてチェックしてみるとよいでしょう。

    携帯や日記に書かれている内容とは違う行動を取ることによって、浮気相手に会っている可能性も高くなってくるのです。

    パートナーの日々の発言から浮気を読み取る!日記をつける浮気調査方法

    浮気調査体験談:失敗談・注意したところ

    浮気調査をしていることが夫のバレました

    浮気調査をしていることが夫のバレました、友人から情報が流れたようです、結果的に証拠がつかめませんでした。

    夫がやけに洋服やアクセサリーを気にするようになったので、誰が女性と浮気をしているのではないかと疑うようになりました。

    浮気をしているという確証が欲しかったので、浮気の証拠を掴むために自分で尾行などの浮気調査をにしました。

    しかし調査を始めてからはやけに夫の帰宅が早くなって、私にも優しい言葉をかけてきます。

    共通の友人から

    そこで思いついたのが、共通の友人から私が夫の浮気を疑っていて、証拠を集めるために調査しているのが夫にバレるという可能性でした。

    夫も慎重な行動をとっているようで、それからは隙を見せようとしないのが悔しくてしょうがありません。

    ただ油断もあると思うので、常に目を光らせておこうと考えています。

    探偵事務所
    原一探偵事務所
    調査能力◎
    日本全国対応
    相談料無料
    公式サイトはこちら
    探偵さがしのタントくん
    探偵事務所、興信所相談サイト
    公式サイトはこちら

    自然体にふるまうのが大変でした

    浮気調査中に、探偵事務所から自然体で生活してくだいと言われていましたが、隠すのが大変でした

    夫の浮気を疑うようになったので、探偵事務所に浮気調査をしてもらうことにしました。

    探偵事務所からは調査中だということがバレないように普段と同じように自然体で生活してくださいと言われましたが、夫に気づかれているのではないかと思うと大変で、夫に隠すことにスリルを感じました。

    浮気調査中は結果を早く知りたいという不安と期待でいっぱいになりましたが、探偵事務所からこまめに連絡が入ったので調査状況を知ることができて安心しました。

    調査結果をどう受け入れるか大変でした

    簡単に浮気調査といいますが、調査依頼以上に調査結果を聞いた後のメンタルを保つのは非常に難しい部分があります。

    私自身、旦那の浮気を疑い、探偵事務所にお問い合わせをしました。

    担当してくれた女性が親身に相談に乗ってくれ、心のもやもやが不安が少し楽になりました。

    そのまま浮気調査をお願いし、個人的にはその結果で白黒つけようと思っていました。

    ただ、いざ結果を聞いてしまうと旦那の顔をまっすぐ見ることもできず、隠すのも難しく、一緒にいる時間を少なくで対応しました。

    探偵事務所の担当の方が寄り添ってくれたので、その後の離婚調停もスムーズに進み、今ではいい思い出として残っています。

    次のページで
    カーナビの履歴から浮気を見破る方法を紹介します。

    \ SNSでシェアしよう! /

    探偵比較:浮気調査に強い探偵事務所の選び方・浮気を疑った時に行うことの注目記事を受け取ろう

    浮気調査 注意点

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    探偵比較:浮気調査に強い探偵事務所の選び方・浮気を疑った時に行うことの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    関連記事

    • インターネットの履歴からわかる浮気

    • 浮気調査を依頼するなら「いい探偵」をみつけたい!誰でもできる「いい探偵事務所」の見抜き方

    • 浮気の証拠として効果的な証拠写真について

    • 遠距離恋愛の浮気調査費用を抑える3つのポイント:安く探偵を雇いたい!

    • 【実録:浮気の実態】夫の浮気・妻の浮気を赤裸々に紹介します

    • 浮気調査をする際に必要な予算・無料で探偵事務所での相談までの道のり