妻(嫁)が浮気している【浮気の実態】妻の浮気を赤裸々に紹介します、過剰に夫の浮気を疑っていた妻の裏の顔とは

浮気の実態妻の浮気

妻(嫁)の浮気

妻の浮気って犯罪?

いやいや、あくまでも男と女の問題です。

とはいえ、気持ちのいいものではありません。

一昔前は、浮気は旦那のするものでしたが、
今では妻の浮気を疑い旦那さんから探偵事務所へのお問い合わせを増えていると言われます。

1 : 名無し 2015/07/25(木) 20:18:29.92 ID:aswswde

妻に浮気兆候があるんですが・・・・爆
 

2 : 名無しゴリラ 2015/07/25(木) 20:28:29.92 ID:ssswde

離婚決定!!
 

5 : 名無し 2015/07/25(木) 20:40:29.92 ID:aswswde

BUT でも 離婚したほうがいいのか、迷ってます!!

 

8 :  2015/07/25(木) 20:58:29.92 ID:Tsssde

離婚でしょ~
 

12 : 名無し 2015/07/25(木) 21:8:29.92 ID:asessde

じゃぁ、浮気の証拠を掴んで、相手の男性に、慰謝料請求したら。

もし、既婚者だったら怯んで奥さんと別れるかもよ。
 

15 :  2015/07/25(木) 21:28:29.92 ID:Tsssde

無理無理。

女の意思は固いでしょ。

でも、奥さんも遊びかもしれないし、その前にほんとに浮気してるの?
 

20 : 名無し 2015/07/25(木) 21:40:29.92 ID:aswswde

>15
なんとなく浮気気配を感じるけど、証拠はないですね。
とりあえず、張ってもらうと思います
 

~~~~~~~

こんなやり取りを見つけました。
奥さんの浮気も増えています。

妻に浮気された夫

妻の浮気の実態を赤裸々に紹介している人がまだまだいました。

妻(嫁)の浮気調査を行ったパターン

妻・嫁の行動が怪しく、妻の浮気調査を探偵のお願いする夫は少なくありません。

証拠をしっかり掴むことで、今後の出方が変わります。

そこで、妻の浮気調査の口コミ・体験談を紹介します。

嫁(妻)が浮気する理由

否定し続ける態度

妻が浮気をしているようでしたが、はっきりとした証拠がありませんでした。
 
疑わしいことがひとつかふたつなら思い過ごしということもありませんが、それがいくつも重なるようであれば何かをしているとしか考えることができません。
 
せめて本人の口から真実を告げて欲しいと思っていたのですが、妻は浮気などしていないと否定をするばかりでした。
 
妻が浮気を否定
 
事実はどうあれそのようなことになるだろうとは思っていましたが、この時が精神的にも一番負担が大きな時期でした。
 
結局のところ浮気をしていようがしていまいが、
はっきりとした証拠がないかあるいは完全に終わった関係でもなければそれを素直に認めるということはありませんし、していないのであればしていないと答えるより他ないわけですからどちらにしろ答えは変わるものではありません。
 
しかし、そのような状況で夫婦関係を続けていくこともこれまた難しいと感じどうしたら良いか迷った結果、浮気調査をにしたのです。
 
これなら何もなければそれで構いませんし、何かあれば否定をができませんから解決への第一歩となると思ったのです。
 
そして、調査をしてもらった結果やはり黒であり、その証拠を突きつけたところようやく否定するのを諦め事実を全て話してくれたので、ひとまずは調査をしてもらいよかったかなと思っています。

 

妻・嫁の浮気の慰謝料

離婚しようと思っています

夫婦の関係は大分前から冷めていたのですが、そのまま惰性で夫婦生活を続けていました。
 
別れても良いとは思っていたのですが、決定的な何かがなくて離婚をするまでではないかなと考えていたのです。
 
しかし、最近になって妻が浮気をしていることが発覚していよいよこれでおしまいかなと思うようになりました。
 
浮気が発覚した時点ですぐに別れてもよかったのですが、その時に珍しく妻がしおらしく謝ってきて、私にあまり相手にされなくなって寂しかったと言ってきたのです。
 
嫁の浮気が発覚
 
確かに妻のその言葉にも一理あると思い、それならやり直しても良いと思わないこともなかったのですが、問題はその言葉を本心から口にしているのかということだったのです。
 
それを本心から口にするような女であれば、
ここまで関係が冷え切らなかったのではないかという思いもあり、また妻の性格からしてもそのようなことを本心から口にするようなタイプではないので単なる言い訳ではないのかと思ってしまったのです。
 
これが本心から出た言葉であれば私としてもやり直しをしたいと思っているのですが、
ただの言い訳であるのであれば浮気の事実という離婚の理由としては格好の材料があるうちに別れてしまうのが良いのではないなと考えています。
 
私は原一探偵事務所に調査依頼しました

 

嫁(妻)が浮気していた場合の対処法

本気の恋になってしまった

妻とは学生の時から交際していて、20歳の時に結婚しました。
 
最初は楽しい結婚生活だと思っていました。
 
結婚してから2年が経ち、子供が欲しいと思っていましたが、なかなか出来なかったのです。
 
私の両親から色々と言われているうちに、妻がだんだん嫌になってきたようでした。
 
妻の本気の浮気
 
私が妻を理解して守れば良かったのですが、どちらかというと両親のことを悪く言ってほしくなかったので、妻のささいなことで喧嘩をするようになりました。
 
そのうち妻の様子が少し変だなと感じるようになったのです。
 
夜中に携帯電話を見て、誰かとメールをしているようでした。
 
私は、もしかして浮気でもしているのではないかと疑いました。
 
妻がお風呂に入っている時に、いけないと思いつつ妻の携帯電話を見てしまったのです。
 
メールには、相手の人に本気で好きだと告白しているものを見つけてしまいました。
 
私の知らない所で浮気をされていたのかと思うと腹立たしい気持ちになりました。
 
妻の気持ちが本気なようなので、浮氣相手に慰謝料を請求してやろうと探偵に調査依頼をしました
 
そのもとで、
妻に問い詰めると、本当に申し訳なさそうにしながら、私と喧嘩してばかりで嫌になり、出会い系サイトで他の男性と会っていたようです。
 
妻は、その男性と肉体関係を持つうちに浮気ではなく、本気になってしまったと泣きながら言われました。
 
とても悲しくなりましたが、妻・嫁の浮気が本気になったということで、きっちり離婚をしました。

 

嫁・妻の浮気で修羅場に

知らない男とのメールを見つけてしまった

同い年の妻は、あまり社交的ではないですが家事や子育てをしっかりとする人です。
 
子どもが小さい時は学校行事や習い事の送迎、そして短時間のパート勤めなど家のことはほとんど任せていました。
 
それに安心し私も仕事中心の毎日を過ごし今では役職に就くことが出来ました。
 
子どもも成長し妻はパートに趣味に自分の時間を楽しむようになってきました。自分の収入で趣味を楽しむ妻に私は口を出せず、今まで家庭中心に頑張ってくれたのだからと思い容認しました。
 
ただ私が休日の時も外出が増えてきました。食事も子ども達は外で食べてくるので私の分は惣菜など出来合いの物です。
 
あまり使っていなかった携帯をずっと気にしています。明らかに様子が不自然でした。
 
私はダメだと思いながらも妻が風呂に入っている時に携帯を見てしまいました。そこには何通もの知らない男とのメールのやり取りが残っています。
 
まさか妻が浮気をしているなんて信じられませんでした。
 
それでもメールの内容からは疑うしかなく相手が誰なのか知るために浮気調査をしてもらいました。
 
相手は趣味で始めた歌のサークルで一緒の男性からでした。年齢も私と同じくらい相手にも妻子はいるようです。
今まで家庭を顧みなかった自分に少し後悔しています。

 

興信所の必要性

妻・奥さんが浮気をしていたら正直、眠れなくなります・場合によっては死にたくなります。

興信所や探偵に依頼することで、その気持ちが改善するのか?

人それぞれだと思います。

しかし、全国対応の原一探偵事務所や全日本優良探偵業協会、、HAL探偵社、総合探偵社TS、探偵さがしのタントくん
弁護士が運営している響・Agent、アムスなど相談するだけでも気持ちが楽になると思います。
https://blogger.ameba.jp/hashtags/%E5%A6%BB%E3%81%AE%E6%B5%AE%E6%B0%97

【知名度・安心してお願いできる探偵事務所】
探偵比較は、
相談内容をスマホのメモ等で定型文章を作り、
各探偵事務所にコピペの形でお問い合わせフォームから送信するだけ。

  • 自宅に近い
  • オンライン相談を受けている
  • 料金が明朗会計
  • 弁護士と提携している

メールや電話で無料相談が可能なので、そこで具体的な悩みを聞いてもらうといいと思います。

  • 響・Agent
    *全国対応
  • アムス
    *全国対応
  • 安心探偵.COM
    *全国対応
  • うな探偵社
    *首都圏中心
  • MJリサーチ
    *首都圏、名古屋、大阪
  • ALG探偵社
    *首都圏中心
  • ココロアル探偵社
    *首都圏中心
  • FUJIリサーチ
    *首都圏、名古屋、大阪
    • 妻(嫁)の浮気を許したパターン

      婚姻関係は、当事者2人で判断するものです。

      浮気 = 離婚ではありません。

      浮気 → 改心 → 復縁

      も少なくありません。

      そこで、妻(嫁)の浮気を許容・許したパターンを紹介します。

      妻(嫁)の浮気チェックリスト

      話し合いをきっかけに関係を修復しました

      最近妻の様子がおかしくてもしかして、妻が浮気をしているのではないかと思うようになりました。
       
      思い過ごしの可能性もありますから、注意深くおかしなところがないかよく観察するようになったのですが、そうすると怪しいところがいくつもでてきたのです。
       
      妻の浮気 修復
       
      疑ってかかれば何でも怪しく見えるものですが、冷静に考えてみてもこれはおかしいというところがいくつかあり状況証拠的にも、浮気をしているのがほぼ間違いないという状況になっていました。
       
      このままの状態ではまともな関係を続けていくことも難しいものですから、真実を打ち明けてくれればよいなと思って話し合いをしてみたところ、妻は全て正直に答えてくれて浮気をしていたことを全て話してくれました。
       
      予想していた答えとはいえその話を妻から、直に聞いたときには頭をガーンと殴られたようなショックがあり、冷静さを保っていることができなくなってしまいました。
       
      それでも全てを包み隠さずに打ち明けてくれたことから、話し合いをによって関係を修復ができるのではないかと思い、よく二人で話し合った結果何とか元の良好な状態に戻すことができたので、結果的には良かったのではないかと感じています。

       

      妻の浮気に気づく

      浮気の証拠となったもの

      妻の浮気の証拠となったのが、一枚のレシートでした。
       
      なぜそれが証拠となったのかというと、購入したものが避妊具だったためです。
       
      私が使うためのものであれば問題はありませんが、夫婦の間でそのようなことをしたのはだいぶ前の話で、あり使うとしたら浮気相手しかありえないという状態だったからです。
       
      最初は久しぶりにしたいから買ってきたと言い訳をしていたのですが、レシートの日付が大分前だったのでそれなら、なぜすぐに出さないのかということになりました。
       
      恥ずかしくて言い出せなかったと言ってきたので、それなら今買ってきたものを見せろというと、やはりだすことができないというのです。
       
      私に使わせるために買ってきたものの数が減っていれば、おかしいということになりますから結局実物を見せることができなかっただけなのですが、あまりに苦しい言い訳にこちらもあきれてしまったのです。
       
      言い訳のどれも穴だらけだったのでそれを指摘すると、最終的にはようやく観念をしたようで全てを自白したのですが、この時にはショックというよりもあきれたという勘定の方が上回ってしまい、それと同時に妻に対する愛情もなくなっていくことを感じてしまい、この先どうしようかということがまず最初に頭に浮かんだのでした。

       

      浮気する嫁(妻)は意外に多い

      原因は自分にあったのかもしれません

      私は、妻と見合いで知り合い結婚しました。
       
      まだお互いをよく知らないうちに、結婚したことが間違いだったのかもしれません。
       
      私には、妻と結婚する前に5年間程交際していた女性がいました。
       
      色々な事情があり、その女性とは別れたのですが、友達として連絡は取っていました。
       
      妻の浮気 原因
       
      ある日、妻が私の携帯電話の履歴を見て、前の彼女の存在を知ってしまったのです。
       
      私は、友達だと説明したので妻は納得してくれたのかと思っていました。
       
      しかし、今思えば妻は悲しかったのだと思います。
       
      妻は、女性の友達と飲みに出かけると行って、帰りが遅くなるようになりました。
       
      初めは、友人と気晴らしもたまには良いかと考えていましたが、もしかして外で浮気をしているのではないかと疑うようになりました。
       
      ある日、妻と話し合いをしたら、妻は同窓会で久しぶりに会った異性の同級生と飲みに行ったりしているということでした。
       
      そして、同級生とは友達だったけれど、好きになってしまったと言われました。
       
      前の彼女と友人関係を続けている私が浮気の原因だと言ってきたのです。
       
      確かに、私も昔の彼女と連絡を取り続けていることは申し訳ないと思っていました。

      嫁(妻)が浮気してるかも
       
      そのことが妻を浮気させる原因になるとは思ってもみなかったことです。
       
      それだけ悲しい思いをさせたことは、本当に悪いと思います。

       

      妻の浮気で離婚

      妻の浮気を許すことができません

      妻が浮気をしていて、許すことができません。
       
      これ自体は誰もがそうなのでしょうが、問題はまだ妻に対して愛情が残っているだけに、可愛さあまって憎さ百倍という状況になってしまっていることなのです。
       
      完全に妻に対して興味がなくなってしまえば楽なのでしょうが、気持ちが残っているだけに浮気をしたという事実が許せないものでどうすれば良いのか、わからなくなってしまっています。
       
      妻の浮気 許す
       
      このまま別れてしまうのも後悔をしてしまいそうですし、かといって今回の件をそのまま水に流すというのも、何時までもモヤモヤを引きずってしまいそうでどちらを選んで良いのか悩んでいます。
       
      許すことができて以前と同じ暮らしをができれば、それが一番いいのではないかと思うのですが、気持ちというのはそのように簡単に切り替えることができないものですから、余計にどのような選択をするのが最善なのかわからなくなってしまいます。
       
      とりあえず現状では時がたつのを待って少し冷静さを取り戻した時に、どうすべきか判断をするのがベターなのではないかと思っています。
       
      しかし、何時頭が冷えるかわからないだけに本当に妻の浮気は許すことができず、なんでこんなことになってしまったのだろうかと思います。

       

      妻の浮気の悩み

      もちろん、夫の浮気で、奥さんが浮気調査依頼をする人が多いですが、

      旦那さんが妻の浮気で悩んでいるシチュエーションも増えています。

      そこで問題となるのが、

      • 浮気を見過ごすか?
      • 浮気の証拠を掴むか?
      • 探偵事務所にお願いするか?
      その先にあるのが、

      • 最終的に離婚するか?
      • 浮気相手に慰謝料請求を求めるか?
      • 復縁を選択するか?

      悩むところです。

      浮気調査を探偵に頼む場合、
      少し前は、悪徳業者がはびこり、高額請求をされたりトラブルが耐えませんんでした。

      最近は「警察署公安委員会」の届けの義務など整備されてきたことで、
      最初の段階で、料金・見積もりを明確に提示してくれますし、安心して悩みや問題点を相談することも可能となりました。

      そもそも、
      妻の浮気問題が問題だけにどうしていいのか?

      経験値の低い案件だけに判断に悩むと思います。

      基本的な探偵比較は、1箇所に絞らず、たくさんの興信所・探偵に相談し、気の合う事務所にお願いで自分の中でも納得します。

      悩みは、人に話すと肩の荷が下りたりもします。

      妻の浮気の場合は、
      浮気調査のプロに相談することで、他人がどのような判断をしているのか?

      相談は、より深いものになりますし、参考にもなると思います。

      探偵比較に関しては、トップページ一覧を紹介していますので参考にしてもらえればと思います。
    タイトルとURLをコピーしました