浮気調査を依頼するなら「良い探偵」をみつけたい!誰でもできる「良い探偵事務所」の見抜き方

いい探偵事務所探偵比較

良い探偵

浮気調査は、さまざまな条件下で進めていく必要があります。

相手に調査していることを知られないように調査するだけではなく、
予算の範囲内で必要な情報を得られることも大切な条件です。

「良い探偵事務所」とは、依頼者の予算内で必要な情報を取得し、かつ信頼できる事務所でないといけません。

しかし、たくさんある探偵事務所の中には

  • 予算オーバー・追加請求は当たり前
  • 相手に調査していることがばれちゃった

という悪い探偵事務所も少なくありません。

今回は、予算内で秘密をしっかりと守ってくれる「良い探偵事務所」の見抜き方をお話しします。

【知名度・安心してお願いできる探偵事務所】
探偵比較は、
相談内容をスマホのメモ等で定型文章を作り、
各探偵事務所にコピペの形でお問い合わせフォームから送信するだけ。

  • 自宅に近い
  • オンライン相談を受けている
  • 料金が明朗会計
  • 弁護士と提携している

メールや電話で無料相談が可能なので、そこで具体的な悩みを聞いてもらうといいと思います。

  • 響・Agent
    *全国対応
  • アムス
    *全国対応
  • 安心探偵.COM
    *全国対応
  • うな探偵社
    *首都圏中心
  • MJリサーチ
    *首都圏、名古屋、大阪
  • ALG探偵社
    *首都圏中心
  • ココロアル探偵社
    *首都圏中心
  • FUJIリサーチ
    *首都圏、名古屋、大阪
    • 「良い探偵事務所」は「初めて会う場所」で見抜く

      浮気調査を依頼するときには、依頼をする前に打ち合わせをします。

      現在の状況や調査してほしい内容と予算を話し合い、双方が合意したら正式な依頼に進みます。

      探偵事務所によっては、
      初めての打ち合わせを電話やメールだけで終わらせようとする事務所もあります。

      浮気調査を依頼する当人からすれば、電話やメールだけではすべてを話せるわけはないのです。

      良い探偵事務所」は、会って打ち合わせをします。

      会う場所は、
      探偵事務所であることもありますが、良い探偵事務所は依頼者が希望する場所まで来てくれます。

      依頼者が
      「忙しいので、昼休みに会社の近くの喫茶店で打ち合わせでもかまいませんか?」

      とお願いしたときに

      「そんなところまでは行かれません」

      と言うような探偵事務所にはお願いしない方がいいでしょう。

      ただ、新型コロナウイルスの蔓延以降、打合せの形も変わってきました。
      ZOOMなどのオンラインでの打ち合わせを取り入れる探偵事務所も増えてきました。

      浮気調査は、想定外のことが起こるものです。

      そんなときに

      「想定外なので調査できませんでした」

      というようなことがあっては困ります。

      良い探偵事務所ならば、

      ちょっとくらいの無理ならば受け入れてくれることが多いでしょう。

      打ち合わせ場所

      浮気調査の打ち合わせを事務所以外の場所で行う場合は、

      できるだけ人ごみの中で打ち合わせををおすすめします。

      なぜならば、
      浮気調査を依頼するときは、お互いに「浮気」の証拠を探していることがあるからです。

      探偵と打ち合わせをしている風景は、

      見方によっては「浮気現場」に見られてしまうかもしれません。

      こちら側に非がないようにするためにも、

      人が多い場所で「打ち合わせ」の雰囲気をか持ち出すことがポイントです。

      良い探偵事務所 紹介

      「良い探偵」は依頼者の情報を必要最低限しか仕入れない

      浮気調査は、依頼する側に少しだけ後ろめたい気持ちがあることがあります。

      相手に知られないように素行を調査は、不思議な気持ちになるものです。

      • 良い探偵は、依頼者側の心の揺らぎもしっかりと承知しています。
      • 良い探偵は、初打ち合わせのときに自分の名刺をすかさず出します。

      そして、依頼者側も自己紹介しようとすると、すぐに止めてくれるでしょう。

      良い探偵は、依頼者の名刺を受け取りません。

      名刺には、会社名が書いてあります。

      良い探偵は、依頼者の個人情報は調査に必要なこと以外は仕入れようとしないものなのです。

      良い探偵は、浮気調査の場合はとくに「調査対象者」を否定したりはありません。

      浮気調査を依頼するということは、依頼者が調査対象者にまだ好意を持っているということです。

      好きだからこそ調査をいらしてハッキリさせたいと思うのでしょう。

      良い探偵は、依頼者の心の揺らぎをしっかりと察知して、調査対象者を否定したり、悪口を言ったりはありません。

      調査対象者の悪口を言うような探偵は、客観性に乏しい頼れない探偵です。

      「良い探偵」はお金とリスクの説明を初打ち合わせでする

      浮気調査は、個人情報やプライバシーの範囲に踏み込む必要があることもあります。

      しかし個人情報を違法に聞き出したり、泥棒のように家の中に忍び込んだりする調査は違法です。

      良い探偵は、法に違反しない範囲で調査を初打ち合わせでハッキリと話をします。

      もしも探偵が「うちの会社はどんな方法を使ってでも調査をします」と言ったときには、後々トラブルに巻き込まれる可能性も出てくるでしょう。

      浮気調査は、最終目的が2つあります。

      浮気をしている証拠をおさえること

      ひとつ目は
      「浮気をしている証拠をおさえること」です。

      これは、法的に浮気として認められる証拠と浮気と判断できるような証拠の2種類があります。

      浮気している相手の正体までおさえること

      そして二つ目は、
      「浮気している相手の正体までおさえること」です。

      浮気している証拠だけ押さえるよりも、相手の正体まで調査するほうが時間もお金もかかります。

      予算に応じて「どこまで調査依頼をするのか」を初打ち合わせでハッキリさえておく必要があるのです。

      良い探偵は、依頼者側から「どこまで」と話をしなくても、向こうから「どこまでの証拠が必要か」と聞いてきます。

      そして、おおよその予算や追加される可能性のあるお金についてハッキリと説明をするでしょう。

      最終目的をハッキリとさせようとしない探偵は、どんどん調査を進めて、最終的に膨大な費用を請求してくる可能性もあるのです。

      良い探偵

      「良い探偵」は打ち合わせ場所から動かない

      良い探偵は、初打ち合わせのときに依頼者よりも早く待ち合わせ場所にいるはずです。

      遅れてくるような探偵は、問題外です。

      そして、打ち合わせが終わったら依頼者を先に立たせて帰らせます。

      探偵と依頼者が、一緒に店を出るようなことはしません。

      探偵は、依頼者が店から出てしばらくしてから店を出て接触がないように配慮しながら歩くのです。

      依頼者と一緒に店を出て、歩きながら打ち合わせを続けるような探偵は危機管理に甘い探偵と思っていいでしょう。

      「良い探偵事務所」には「良い探偵」がいます。

      なぜならば、多くの探偵事務所は、2人チームで動くことが多いため、探偵事務所ごとに探偵のカラーがあるからです。

      浮気調査を依頼する人は、多かれ少なかれ心が傷ついています。

      そんな傷を大きくしないためにも「良い探偵」とめぐりあい、心をスッキリさせましょう。

      調査料金は安い方がいいか?

      良い探偵は、調査料金が安いか?

      実際に、それがいいことだとは言えません。

      重要なのは

      • 調査内容を明確化する
      • 費用を算出する

      追加料金のない見積でもあります。
      https://www.haraichi.co.jp/price/

    タイトルとURLをコピーしました